日々のことを徒然に


by love_hennes

良いことと悪いことが起こった日

金曜の早朝、私を呼ぶ声で目覚めました。

一瞬夢かと思ったのですが
現実に、隣室から父が私の名前を呼んでいました。

驚いて駆け付けると、床に父が倒れていて・・・・・・・

ベッドから落ちて、腰を強打。
起きられなくなったと。

すぐに救急車を呼んで病院へ。

やはり、大腿骨が折れていたようです。

即入院。来週早々に手術です。

床がフローリングで、割と高いベッドだったことに
今更ながら気が付きました。
反省・・・・・・。

最初はものすごく痛がって
とても弱々そうにしていた父ですが
病室に運ばれて、点滴やら何やらしてもらう内に
顔色も良くなり、午後からはぐうぐう寝ておりました。
手術やその後のリハビリなど、心配は心配ですが
幸いにも私は自由の身だし
父は年寄りにしては元気でのんきなので
案外うまくいくのではないかと思います。(願っています)

これが今日起こった悪いことでした。

でも、考えようによっては金曜に起こって良かったです。

木曜だったなら、ランチに行けなかったです。

ラッキーだと思うことにします。

そんなバッタバタな一日が終わり、ようやくPCの電源を入れたら
ホテルつながりの知り合いからメールが来ていました。

実は、知り合いのそのまた知り合いが
ロンドンの某有名ホテルでコンシェルジュとして働いているというので
「私、今夏ロンドンに行くから、彼を紹介してくれませんか。
是非、彼のホテルに泊まりたいので・・・」と頼んでいたのですが
その返事でした。

丁寧に彼からのメールも添付されていました。
あいにく彼のホテルは、私が指定した期間は満室だけど
「ここやここやここなら空いているようです」と調べてくれていました。

びっくりしました。

何がって・・・・・
親切に調べてくれたこともさることながら・・・

彼の働くホテルは
今夏、既に私が10泊の予約を入れていた「Connaught」だったからです!!
そんなことって、あるんですね!!!

コンシェルジュには色々お願いしなきゃだけど
どこまで私の語学力で伝わるかドキドキしていたので
相手が日本人、しかも薄いけれど、ちょっとつながりがある方だとわかって
ものすごーーーくほっとしました!!

これが今日起こった良いことでした。

良いことの方が弱いけれど
それでも十分うれしかったです。

父よ、ロンドンまでには回復しておくれーーー!
[PR]
by love_hennes | 2012-04-21 01:38 | 日常のこと